kisekisupport’s diary

様々な経験と感動を記していきます

10月になると・・

今日も埼玉県中部は天候も安定しからっと感じます。

我が家は洗濯機も稼働させますが、10月に入るとさすがに朝晩も

気温が低下するでしょうから、押し入れにしまってある比較的厚手

の布団干しに余念がありません🌞

因みに今日(9月29日)はクリーニングの日だそうです。

 

そして10月に入ると、また多くの物が値上げされますよね。

私の見たデータによると、わかっているだけで生活雑貨だけでも

6,532品目が値上がりするそうで、家計への負担は年間約7万

円増にも及ぶそうです。

円安に株値下がり、この物価上昇はどこまで続くのでしょうか?

ついこの前までマックのハンバーガー単品が100円だったはずな

のに、何と今や150円になるそうで、学生たちのお小遣い事情も

切実なものとなり、という事は親御さんたちの財布事情も更に問題

になってくるのですよね。

私も一応、食生活に気を遣うのですが、野菜は出来るだけ摂ろうと

心がけてはいるものの「サラダ」一つとっても、野菜も値上がり傾

向にはありますが、付随して必要なドレッシング類とかも値上がり

しているので「サラダ」も副食とは言えない時代なのかもしれませ

んね。

それと私のブログなんぞを定期購読してくださっている方もいらっ

しゃるようで本当にありがたく感謝しかないのです。

そんな中、昨日は記事の更新をお休みさせていただきました。

その事情は、またまた妹から母と私に報告と相談があるとの事で招

集されたので都合を付けて実家に行ってきたからです。

その中身は今度は本当に10月をもって妹夫婦が営んでいた廻らな

い寿司屋🍣を廃業するそうです。

世界が新型コロナウイルスパンデミックに襲われ、時を同じくし

て飲食業界も厳しい状況に追い込まれたわけですが、ついに妹夫婦

の店も限界だと判断したそうです。

もうすでに店舗を借りている大家さんや不動産屋とは話がつき、新

たに居ぬきで入る方との契約も済ませたそうですので、もう後戻り

は出来ません。

そのような報告が母と私になされたわけです。

そして相談というのは、旦那さんも妹も今後の仕事(収入源)につ

いて考えがあるのですが、それが現実に則したものなのか否かを聞

きたいとのことだったのです。

二人は30年間、寿司屋の経験しかなくテレビもろくに観ないし、

とりたてて趣味もない生活をしてきましたので、ある意味、浮世離

れ状態なわけです。

そこで母と私に相談してきた次第です。

先ずは妹と旦那の考えを聞きましたが、その考えの甘さと、あまり

に世の中の現状を理解していないことに驚きを持ちました。

そして恨まれようが、嫌われようが、泣かれようが、厳しい事を言

えるのは身内の私しかいないと、ビシッと言わせてもらいました。

そして職探しの考え方やノウハウを伝授してやりました。

一通り話が済んで帰宅の途について私が自宅に着いた頃に母から電

話がきました。

「今日はお疲れ様。あのさ、10月でってことなら最後に私が御馳

走するから孫たちも連れて行ってみないかなぁ~と思ったんだけど

どう?」と。

廃業と聞くと今までの想い出や今後の事なども考えて、何だかんだ

母も複雑な心境なんだなぁ~と察しました。

私は「そうだね、調整して予定が合えば行ってやれば喜ぶかもね」

と言いました。

正直、私も子供達もそう暇ではないし、皆が揃う予定を組むのは難

しいのが本音ですが、もう二度と食べられない握り🍣を食べてやる

ことも大事だなぁとは感じています。

 

このように10月の声を聞くと私の周囲だけでも様々な変化が生じ

ます。

やはり人生は、ボーっと生きていてはいけませんね。

どんどん時は流れるし、どんどん情勢は変化します。

どうか皆さんも自分の人生に悔いを残さぬように、日々を無駄に

せず込めて生きて下さいね(*^^)v

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問頂き誠にありがとうございました🙏

peraichi.com


 

皆さんも気付いていましたよね

我が家の昨夜の晩飯は「おでん」にしました。

約半年ぶりに解禁です。

「おでん」も人や地域によって様々な違いがある鍋料理の一つです

よね。

静岡おでん」と「金沢おでん」でもまったく違うし、確か関東圏

では食べるちくわぶも関西圏ではあまり食べない?んですよね。

因みに「おでん」の具で私が一番好きなのはがんもどきです💡

大根、玉子なども捨てがたいですが、何か一番好きですね💦

それに「おでん」と一緒に白米食べるか論争もありますよね。

皆さんはどちらですか?

私は「おでん」をご飯のおかずに出来るタイプです😅

多分それは子供の頃から食べていた「おでん」の味付けが比較

的濃かったからかもしれません。

ですから「おでん」と白米食べると、お腹いっぱいになってし

まいます。

そんな「おでん」もですが、もうお鍋の時期に入っているのです。

関東以西はまだ暑いと感じる日が多いようなので実感がわかない

でしょうし、実際に少し遅れる地域もあるようですが、コンビニ

でも「おでん」の販売は開始されています。

それに9月に入ると、スーパーマーケットの売場は夏商材売場か

ら秋・冬商材売場に一斉に切り替えられます。

ですから9月に入ると、お鍋の素(スープ)や材料、おでん売場

が拡充されるのです。

皆さんも気付いていましたよね・・

今年の夏は過去に経験がない猛暑でしたが、季節感が鈍りそうな

気候ではありますが確実に巡っているのです。

何と言うか・・食欲もOFF(冷)からON(温)に変わるとい

うか😅

まぁ~ともかく、週末には10月の声も聞こえる時期になったわ

けですので、皆さんもそろそろ「天高く馬肥ゆる秋」に備えてみ

てはいかがでしょう。

ただ食べすぎには注意して下さいね(^_-)

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問頂き誠にありがとうございました🙏

peraichi.com

 

秘めておきたしこと

日中は半袖が必要ですが、朝晩はめっきり秋めいてきた埼玉県中部

です。

 

明日、元総理大臣の国葬が都内で執り行われることになっていて、

都内中心部は警備が強化されますし大規模な交通規制もなされます。

国葬に関しては賛否を含め様々な意見が入り交じっていますね。

相田みつを」さんの詞にこんなものがあります。

 

浄玻璃の鏡のまえに立つまでは 秘めておきたし

あのことも このことも

 

です。

浄玻璃の鏡」とは、地獄の閻魔王庁にあって、亡者が生前に為

した善悪総ての所業を写し出すという恐ろしい鏡のことです。

この「浄玻璃の鏡」って架空のものだとは言えず、人が亡くなる

とその人のアカシックレコードに記録された総てを神様がみて、

魂が還る霊界での階層(場所)が決められるとされています。

未熟な私にも当然、秘めておきたしことはあります。

墓場まで持っていこうとしています(^^;

誰にだってありますよね~

何もない公明正大な人なんて神や仏でない限りいないんじゃない

ですか(;^_^A

他人には言えない事(悩みや問題)だって、言い方を変えれば、

その人の個性とも言えると思うのです。

でも、やはり現世の最期に浄玻璃の鏡の前に立つのが怖くて仕方

がない人生は送りたくはないものですよね。

 

しかし現在、世間を騒がせている教団の幹部連中や政治家さん達

は、どう感じるんですかね~

特に政治家さんの中には「秘めておきたしこと」が山ほどある方

もいるでしょうし、明日、国葬が行われる元総理大臣の魂はどの

階層に逝かれるのか興味があります。

 

皆さんはどうですか?

もし明日、現世が終ってしまったとして恐怖を抱くことなく浄玻璃

の鏡の前に立つことはできますか?

まぁ~ジタバタしたって仕方ないから立つしかないんですけどね💦

 

でも皆さん今からでも決して遅くはありません。

浄玻璃の鏡の前に自信を持って立てるように生きていきましょう👍

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問頂き誠にありがとうございました🙏

peraichi.com

 

彼岸の週末に思う事

この記事では、いくつかの気になった事を記しておきます。

 

先ずは、また台風がやってきて、昨夜は愛知県・静岡県で線状

降水帯発生情報が出るし、静岡県では何度も記録的短時間大雨

情報が出るしで新幹線は止まるは、停電はおきるは、土砂崩れ

でお亡くなりになる方は出るはで散々です。

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます<m(__)m>

 

次に山梨県道志村で行方不明になってしまった美咲ちゃんの

お母さまのとも子さんが先日想いを語り、美咲ちゃんの死を受

け入れる心の整理がついたようですね。

私は以前に記事として、お辛い気持ちは十分に理解するが、美

咲ちゃんの成仏を願うのなら親御さんや関係者が現実を受け入

れることが大事であるとしてきました。

そしてこの度、最後まで美咲ちゃんの生還を願っていたお母様

が大変にお辛い心情と現実を受け入れることを決心したとのこ

とですので、道志村で地縛霊と化していた美咲ちゃんの御霊も

無事にお母さまの元に還れると安堵しています。

そして私が今年の年始に霊視した事柄、新型コロナは2022年末

あたりには収束に向かう。

と、大きな自然災害(水害・地震)は続くと、火(戦争)に関する

事、これはロシアとウクライナ情勢だけでなく、台湾情勢も含むと

視ています。

もし霊視した台湾情勢が最悪な方向に向かうとしたら、台風シーズ

ンがほぼ終わる11月からが危険になってきます。

どうか中国政府が最悪なシナリオを描かない事を願いたいと思いま

す。

私が生れてからは幸いなことに、大きな自然災害(大地震・風水害)

が同じ地域で同じ時期に重なったりはしていません。

それに戦争も日本国では起きていません。

ですが危機感を煽るわけではありませんが、もはや神の国の日本も

安全で平和な国ではありません。

ですので私がオオカミ少年になっても構いませんので、皆さんも

いつ何時、何が起きてもいいように物質面はもちろんですが、心の

準備だけはなされておいてください。

もはや日本も平和で安全な国ではありませんので・・

 

今日はこの辺りにしておきますが、片時も目を離さずに見守ってく

ださっているご先祖様方に感謝して、引き続きお過ごしくださいま

せ。

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問頂き誠にありがとうございました🙏

peraichi.com

 

嘘ばかりの奴らに気を付けて

昨日、散歩に出た時に好きな花の一つである彼岸花を見つけて

本当に彼岸に相応しい花だなぁ~と感じ、パシャリと写真を撮り

ました📱

曼珠沙華って、あの世とこの世を分ける正に彼岸に見えませんか?

さて昨日、旧統一教会が開いた会見の模様を動画で見ました。

感想としては「よくもまぁ自分たちの保身の為とはいえ、堂々と

世間に顔向けができるなぁ~」という感じですかね。

要するに、旧統一教会は宗教法人としての資格のはく奪(解散命

令)が怖いのと、日本での資金集めが厳しい状況を打開したいと

いうことですよね。

まぁこの手の方々と真面目に議論したところで真面な回答が得ら

れることもないと思いますので時間のムダです。

どうぞご勝手に改革本部でも何でも立ち上げてください。

 

ただ私が言いたい事は、我々のように真面目に、そして真摯に

人生という旅路に迷い苦しんでいる方々のお力添えをしたいと

思っている者には大変な迷惑であるということです。

宗教とかスピリチュアルとか霊視とか占いとかと聞くだけで皆

同じ穴の狢ではないかとの風評被害的なものを感じています。

現に私が運営しているものも、占いやカウンセリングの予約が

減少しております。

スピリチュアル占い「キセキサポート」

このような状況では、本当に苦しんでいる方々が益々苦しみに

耐えなければならないのです。

 

それに物申したいのが自民党を中心とする政治家さんたちにで

す。

世間的には「先生」と呼ばれ、地位も名誉も権力も持たれ偉そ

うではあるのですが、どうも政治家さんたちは大変にお忙しい

ようで、記録も記憶も、たった数年前ですら全く無くなるよう

ですね。

もしそれが本当の事実なら、直ぐに病院に行き精密検査をお受

けになられた方が良いかと存じます。

どんなに忙しくとも、大きな印象的な集まりに参加し発言まで

さてれいたり、海外まで行っていたら記憶が無くなる方が難し

いと思うのです。

どうも政治家という人種は記憶を意のままにコントロールする

能力がおありのようですね。

 

それともう一つ、似非霊媒師や似非スピリチュアリスト、似非

宗教家さんたちも、もしあの世に還ってから、また来世、来来

世で親族を含め非常に苦しみたくないのなら現世利益(お金)

のためなどで人を騙す行為は即刻やめてください。

真面目に世の為、他人の為に活動している我々も迷惑ですし、

何より弱者をくいものにすることは決して許されません。

 

どうか皆さんも「嘘ばかりの奴らには十分に気を付けて」くだ

さい。

見極める方法としては、宗教家、霊媒師、スピリチュアリスト

、占い師など、何でも労力に見合う対価以上の報酬を要求され

たら偽物であると疑ってください。

実際の話で、葬儀の際にお坊さんに10万円のお布施をお渡し

したら読経が10分で終了し説教もなく帰ってしまったそうで

す。

これはあまりに・・と感じ葬儀屋さんに確認したら「あの方は

30万は欲しかったみたいです」と言われたそうです。

確かにお坊さんに渡すお布施の金額の相場は分かり辛いのです

が、10万円だって十分な高額です。

それで、へそを曲げて仕事をまっとうせずに帰るなど仏に仕え

る者としては失格であると言えます。

 

残念ながら、このように自己の現世利益や保身にしか興味のな

い嘘つき人間は山ほどいますので十分に気を付けて下さいね。

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問頂き誠にありがとうございました🙏

peraichi.com

 

お金に困らずに生きたいなら(聖神社)

今は秋彼岸の只中ですね。

私は毎日のおつとめの時は勿論のこと、何かが起きると(特に

善き事)真っ先に天とご先祖様に感謝をします🙏

これは師匠(霊媒師)からも言われましたし、お付き合いのあ

る某お寺の住職からも言われましたし、何より我が手相を見る

と非常に強く先祖に守られている身であると確信しているから

です。

人生の旅も半世紀以上の年月を過ごしてくれば様々な出来事に

遭遇します。

それは悲喜こもごもで、もうダメだと人生を諦めかけた事も幾

度もあります。

しかし、そんな時にも天の導きとご先祖の強い守護のおかげで

窮地を乗り越えられてきました。

ですので私は本当に幸せ者で強く高次の存在に守られて生きて

いるのだと実感しております。

なので、こんな私を常に守ってくださっている天界とご先祖に

は感謝しかないのです🙏

そんな私もブログ内で幾度も記してきたように「人生のどん底」と

言える時期を過ごしてきた過去があります。

体調は最悪で働くことはおろか、まともに日常生活を送ることすら

困難な状態で、お金もなく借金生活で生活も困窮する日々を過ごし

ていました。

そんな折に何とか自動車の普通免許を取得した息子に運転を頼んで

窮地を救っていただこうと赴いた神社があります。

それが埼玉県秩父の黒谷地区にある聖神社です。

ここは「お金に不自由しない」と伝えられる銭神様が祀られてい

ます。

パワースポットの地としても注目されている場所です。

慶雲五年(708年)に秩父で見つかった銅が朝廷に献上されて

年号が「和銅」に改元されました。

日本最初の流通貨幣とし「和同開珎(わどうかいちん)」がつく

られました。

和銅献上の際、元明天皇から遣わされた遣使によって近くに

金山彦命(かなやまひこのみこと、鉱山の神様)が祀られ、その

後、和銅元年に現在の地に鎮座し聖神社が創建されたと伝わ

っています。

皆さんの多くが何らかの形で「和同開珎」は知られているのでは

ないでしょうか?

私は息子と参拝に行く前にも一度、会社の同僚等と訪れたことが

ありましたが、その頃はまだ元気で好き勝手に生きていた頃でし

たので「金運に良い」などと聞いたら、宝くじや競馬で大儲けが

できますようになんて手を袷ていたに違いありません💦

ですが、やはり人生(運命)が掛かっている時に参拝に訪れると

それは必死ですし何より心持が違いますよね。

もしかして私や家族が今、食べる事に困らないで生かしていただ

けているのも聖神社のおかげ(ご利益)もあるのかもしれま

せん。

今の日本の経済もエネルギーなども含め、ひどい物価上昇で庶民

の生活も厳しい状況にあります。

魅力度、都道府県ランキングで底辺にある埼玉県ではありますが

是非とも秩父にも訪れることを一考していただき、その際には必

聖神社にも、お立ちよりいただくことをおすすめいたしま

す✨

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問頂き誠にありがとうございました🙏

peraichi.com

 

旭川いじめ事件に関して(怒り)

私はいつもスピリチュアリストとして「感情ではなく理性で」と

他人に言っています。

私自身も普段はそれを心がけ可能な限り実行して生きているつも

りです。

しかし、どうしても感情が優位に立ってしまう事柄が世の中には

起きます。

まだまだ修行の足りない私には「怒り」に震えてしまう瞬間があ

ります。

その一つが「いじめ」に対する周囲の大人たちの対応です。

 

kisekisupport.hatenablog.com

それが先日、記事にした大阪の「いじめ」での少年の自死の問題

であり何度も記事にしてきた「旭川のいじめ」による廣瀬爽彩さ

んの自死の問題です。

この「旭川いじめ」問題で第三者委員会の報告書が出ました。

私はその中身に呆れると同時に強い怒りと憤りを感じました。

その報告書では、廣瀬爽彩さんの自死と「いじめ」の関係を明確

な根拠なしとして「いじめ」を認めていないのです。

三者委員会のメンバーには弁護士や精神科医などが名を連ねて

いますが、いったい何をみているのか・・

爽彩さんが嘘をついていたと言うのか・・

自死に至ったのには他に原因があったと言うのか・・

本当に呆れると同時に怒りが湧きあがり憤りを覚えます。

やはり、こんな大人たちが先生と呼ばれていることにも怒りを持

ってしまいます。

繰り返しになりますが、スピリチュアリストを名乗り他人のカウ

ンセリングなどを行う立場の人間としては、本来は感情を抑えて

理性で物事に対処していかなくてはいけません。

しかしこのような事象に関しては、まだまだ未熟な私は感情を抑

えることは出来ません。

私は爽彩さんとは何ら親族関係にもありませんし、他人ではあり

ますが、子や孫を持つ身として、その前に人として、このような

現実を容認することは決して出来ません。

確かに「いじめ」は今にはじまったことでもないし、子供たちの

世界だけの出来事でもありません。

しかし、だからといって何もせずに見て見ぬふりをすることは私

には出来ないのです。

それは時に命というかけがえのない大切なものを失う可能性を持

っているからです。

私はスピリチュアリストとして、またライトワーカーとして断固

このような「いじめ」などの人を傷つける行為には毅然とした態

度で臨みたいと思っています。

私一人の力には限界がありますが、是非とも皆さんも他人事であ

ると通り過ぎるのではなく、自分事として捉えていただきたく存

じます。

今回の記事も、どうしても怒りの感情が出てしまい熱くなってし

まいましたが、どうか皆さんもこれらの問題にも少しで良いので

関心を持っていただけたらと思います。

地球の明日の未来を創る子供たちの命を守るためにも、人として

の責任を全うしましょう(^^)/

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問頂き誠にありがとうございました🙏

peraichi.com