kisekisupport’s diary

様々な経験と感動を記していきます

女神もいれば魔物もいる

TOKYO2020オリンピックの競技が本格的に始まりましたね。

すでに柔道60㎏級で高藤さんが金メダルを取るなどの活躍をして盛り上が

りをみせています。

驚くのは自国開催だとテレビの中継がここまで充実して、何時どの競技を観

ていいのか迷うほどなんだということです。

まぁ有り難いんですがリモコンの電池がすぐにキレそうです💦

 

さて、各競技で選手たちは皆、頑張っているわけですが、そうすればするほ

ど「勝利の女神」が微笑む人と「魔物」に憑りつかれる人がいることに勝負

の世界の非情さを感じます。

 

まず昨日一番驚いたのは、体操(鉄棒)であの内村航平さんが、まさかの落

下をした時です。

高難度の技をしている時ならまだしも、普段なら難なくこなす手技での出来

事に一瞬、唖然としてしまいました。

これこそ「魔物」(魔が差す)ということなのでしょう。

または鉄棒だけに「猿も木から落ちる」かな(-_-;)

しかし日本中の誰より驚いたのは内村さん本人かもしれませんね。

 

次に驚いたのが水泳400m個人メドレーでの瀬戸さんの予選落ちです。

金メダル本命と言われていて、実際に予選でも残り50mあたりまでは余裕

で一位通過かと思われました。

が、ゴールが近づくにつれ、あれよあれよと差を詰められ大勢に抜かれてゴ

ールまさかの予選敗退です。

しかしこれは正に「魔が差した」ものですね。

本人のコメントでも「甘かった」「めちゃくちゃ間違えた」「自分でも信じ

られない」などと言っていますが、世界はそんなに甘くない!油断禁物!と

いうことでしょう。

どんなに本命視され有力とされても少しでも隙を見せれば「勝利の女神」は

そっぽを向いてしまうという典型でしょう。

勝負の世界というのは、それだけ厳しいということですね。

 

しかし本当に良かったなぁ~と感じたのは、池江璃花子さんが400mリレ

ーで泳いだことです。

結果は9位と予選通過ならず残念なものではありましたが、白血病という大

変な病気からこんなにも早く復帰しオリンピックの舞台で泳いでいることが

キセキなのではないでしょうか。

病と闘う世界中の人々に感動と勇気を与えていらっしゃると思います。

 

あとアテネ大会から5大会連続出場した重量上げの三宅さんにも「長い間ほ

んとうにお疲れ様でした」との言葉を送りたいと思います。

f:id:kisekisupport:20210721120210j:plain

さぁ今日も様々な競技で熱戦が繰り広げられることと思います。

個人的にはソフトボールのカナダ戦を頑張ってもらいたいし、サッカーも

強豪メキシコに思いきりぶつかっていって欲しいし、とにかく皆頑張れ❕って

感じです。

 

では今日はこの辺りで〆させていただきます。

今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

peraichi.com

 

最終ランナー予想当たりました

昨夜、TOKYO2020オリンピックの開会式が執り行われました。

ソーシャルディスタンスをとっての各国入場のせいなのか、バッハ会長

の話が長い(?)せいなのか、随分と時間がおしていたようではありま

すが雷雨にもあわずに済んだ事はほっとしました。

 

それに当初から座席の色が工夫されていることから無観客でも大きな違

和感はあまり感じられなかったように思います。

f:id:kisekisupport:20210721120210j:plain

この記事では開会式を観ての私の個人的な感想を記しておこうと思います。

 

まず世界に誇れるシンガーのMISIAさんの国家斉唱は完璧でしたし感動

しました。

やはりMISIAさんは神に選ばれし人ですね、オーラが違います。

 

そしてやはり天皇陛下のオーラは横にいた菅首相とは全く異なり、黄金と紫

が放射状に放たれ日本国の象徴に相応しいオーラをまとっておられました。

これもまた感動したことの一つです。

 

そして聖火が長嶋茂雄さん、王貞治さん、松井秀樹さんにつながれ、松井さ

んが長嶋さんを支えながら進む光景とONが共に歩く姿を観られたことは感

慨深いものがありました。

として医師と看護師、パラリンピアン、東北被災県の子供達とつながれ、最

終ランナー(点火者)が私の予想通り、大坂なおみさんだった時には最も相

応しい人選だと安堵しました。

 

様々な問題(辛く苦しい事・悲しい別れ・失った事など)はあった人生だっ

たけど、今まで生き抜いてこれてLIVEでTOKYO2020オリンピックを観

られることに感動し感謝の念を強く抱きました。

なんか自分の人生を振り返ってしまい終始涙が止まりませんでした。

 

地球上(世界)では、これからもCOVID19との闘いは続きます。

どうか失われる命が最小限であって欲しいと願い、また飢餓や戦争といった

悲し過ぎる出来事がこの地球上(世界)から無くなることも切に願い、祈り

私の出来る限りのことをして命をまっとうしたいと思うばかりです。

 

今後も経験と感動(喜怒哀楽)を積み重ね、魂を少しでも成長させることを

皆さんにお約束し今日の記事は終了と致します。

 

今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

peraichi.com


 

「4」「9」「13」の数字は嫌いですか?

いよいよTOKYO2020の開会式が執り行われますね。

f:id:kisekisupport:20210720114706j:plain

日本での開催が決まった時には、まさか生きている間に自国開催があるなん

てと凄く楽しみにしていました。

しかし、その時に誰がコロナ禍で無観客での開催なんてことを思ったでしょ

うか。

大変に残念なことだし、オリンピック・パラリンピック開催には様々な思い

や意見が皆さんおありでしょうが、やるからには大いに楽しみたいと考えて

います。

 

そんな競技(勝負)につきものなのが数字ではないでしょうか?

タイム(記録)に競技順、スコアなど様々な数字がついてわまりますよね。

それに自分が過ごす部屋番号まで気にする(縁起を担ぐ)人もいるかもしれ

ません。

我々も旅行先での宿泊先の部屋番号や車のナンバー、病院の順番待ちの番号

など数字を気にする人もいると思います。

占いなどでも「本日のラッキーナンバー」などがありますし、携帯電話の下

4桁の足した数で運命を占うなどもあるくらいですから、我々は数字って意

外と身近なのかもしれません。

 

そんな数字ですが皆さんは「4」「9」「13」なんて数字は嫌いですか?

例えば「4」は「死」を、「9」は「苦」を、「13」はキリスト教では忌

むべき数とされ嫌がられています。

しかしこれらの数字もスピリチュアルの視点からすれば何ら気にしなくても

大丈夫です。

「こんな数字に当たるなんて不吉だ」なんて気にする方が逆に波長を下げて

危険です。

因みに私は3と6の数字が好きです。

好きなだけでなく何かと縁がある数字でもあります。

皆さんにも、やけに気になる数字や縁がある数字があるのではないですか?

そういう数字がいわば「自分のナンバー」で、魂の縁がある数字ということ

になります。

これは一人ひとり違い、どの数字が吉でどの数字が凶なんていうことでも、

単純に自分のラッキーナンバーでもありません。

「自分のナンバー」は「あなたにとってこれは大事な意味のあることですよ」

ということを知らせてくれている数字なのです。

その数字に出くわした時には目の前にある事を「これは今、自分にとって必

要なことなんだ」と受け止めるようにしてみて下さい。

 「自分のナンバー」はスピリチュアルな導きの暗示なのです。

もし旅に行って宿泊する部屋の番号に「自分のナンバー」があった時に、旅

の初めは何となく気乗りしない部分があったとしても、この旅は必然だった

のだとナンバーを見て捉える。

そんなことを繰り返していくと、あなたのスピリチュアルの感性はどんどん

磨かれていくことになるでしょう。

あとゾロ目をよく見る時は勘が冴えている時です。

自らの感性にそって行動してみると良いかもしれませんね。

 

今日、開会式を迎えるオリンピック・パラリンピックでは1番という数字を

目指して皆全力を尽くすわけですが、応援する我々も数字にこだわって観て

みるというのも一つの楽しみ方になるかもしれませんね。

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

peraichi.com


 

敵はウイルスだ!

昨日からTOKYO2020オリンピックの競技が始まりましたね。

これから数多の感動を届けていただけると思います。

 

それに、この間の記事に書いてきました夏の高校野球地方大会で

あの米子松蔭高校が昨日サヨナラ勝ちをおさめました。

試合を出来て良かったのですが、不戦勝を取り消し試合に臨んで

くれた相手の境高校野球部にも敬意を称したいと思います。

 

しかし高校野球しかり、オリンピックしかり、今回の敵(闘う相手)

は、相手選手でも相手国でもなく新型コロナウイルスであると

いうことに憤りを感じます。

スタートラインに立つまで、プレーの声がかかるその瞬間にその場

に居られることすらキセキであると感じます。

多額のお金をかけて数分間の宇宙旅行を楽しむ人がいる一方で国に

帰ると貧困で生きていけないと日本に滞在し働きたいあまりに逃亡

する人もいます。

そんな対極にある現実が人生でもあり、地球という星に住む人間の

学びでもあるわけですよね。

 

だからこそ我々は全てのことに愛を持ち、感謝の心を忘れずに、人

生の目的である「経験と感動(喜怒哀楽)の積み重ね」をしていか

なくてはならないということですよね。

 

今また日本でも、すごい勢いでコロナ感染者が増加しています。

とりあえず今はオリンピック・パラリンピックの開催の是非や責任

を問うことより、これ以上、新型コロナウイルスによる犠牲者を出

さないように国民一人ひとりが何ができるかを問われているのでは

ないでしょうか?

f:id:kisekisupport:20210722111431j:plain

 *写真は昨日、買い物に行った時に目に入り衝動買いしてしまった花

 

皆さんはこの第5波のコロナ禍で何を考え、どう生きていますか?

 

今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

peraichi.com

 

ここまできたら全力応援

オリンピック2020開会式を前に、今日から熱戦が始まりました。

幸先よくソフトボールで日本が8ー1のコールドで勝利を飾りました。

私もチラチラ観て応援していましたが、さすがの上野さん安定してい

ますし、打撃も皆、比較的好調に見えました。

何とか5戦全勝で決勝までいってもらいたいものです。

 

ただ多くのスポンサーが開会式への参加を取りやめたり、日本国民全体

でもオリンピック・パラリンピックの開催には賛否の声が色々と聞こえ

てきます。

しかし、ここまできて開催するとなった以上は選手に罪はないので、応

援と念をテレビを通じてですが全力で送りたいと思います。

f:id:kisekisupport:20210721120210j:plain

選手達には競技を問わず、100%のパフォーマンスを出し切って悔いの

遺らないことを願うだけですね🏳

ただ一人だけ注目している人がいます。

それは「空手形の清水希容さん」です。

とにかく気合みなぎる表情が素晴らしく美しい✨

大ファンなんです。

なんとか最高の結果をと全力で念を送りたいと思っています⚡

 

さて今夜は、はでしこジャパンが初陣を飾れるのか?注目ですね

皆さんで応援しましょう(^^)/

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

peraichi.com

 

カルマの法則は必ず働く

まずは昨日の記事の続報からです。

皆さんもご承知の通り、春の鳥取県王者「米子松蔭高校」の出場が決定いた

しました㊗

学校関係者にコロナ陽性者が出たことで、夏の高校野球地方大会を当日キャ

ンセル(出場辞退)したことが話題となり「何とかならんか?」との記事を

書かせていただきました。

そうしたら一転、高野連が不戦敗を撤回し出場できることになったそうです。

いや~よかったですね(*^^)v

これで勝っても負けても生徒達は成仏できるというものです。

決め手になったのは西村虎之助主将のTwitterでのつぶやきが反響を呼び、大

人達を動かして高野連をも動かしたという話です。

やはり人生は諦めなければ何が起きるかわからないものなのですね。

しかし現代のSNSの影響は恐るべしです。

とにかく良かったです(^^♪

 

話は変わり、オリンピック・パラリンピックの開会式作成メンバーの一人で

作曲家として名を連ねる小山田圭吾氏(52)が辞任したとの報がありまし

た。

f:id:kisekisupport:20210720114706j:plain

これは過去に音楽誌などに障害者などへの「いじめ告白」をしたことが理由

とされています。

このことで組織委員会の中でもバタバタがあったと報道されていますが、私

からすると要するに「因果(カルマ)の法則」が働いただけの話です。

私はブログ内でもその解説をしていますし、スピリチュアル(霊的真理)の

観点から至極当然のことなのです。

「因果(カルマ)の法則」を簡単に解説すると、自らが行った行為(行動)

は必ず何らかの形で返ってくるというものです。

ですから小山田氏が過去にとった行動が何年も何十年も経っているにせよ、

平和の祭典というオリンピック・パラリンピックに絶妙なタイミングで作用

した神の采配なわけです。

ですから、その時は軽い気持ちで行って犯罪者として法でも裁かれない事柄

であっても、神の世界では「因果(カルマ)の法則」として永遠に刻まれる

のです。

そして、その代償をいつか必ず払わなければならないのです。

どうですか皆さんの中にも「あの事が…」と思い当たる事がある方もいるの

ではありませんか?

逃げられませんよ~(;'∀')

なので自らの行動には常に責任を持たなくてはならないということ肝に銘じ

ていなければいけませんね。

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

peraichi.com


 

それじゃぁ浮かばれない

今日も暑いですね~が挨拶になりつつある今日この頃、皆さんはいかがお過

ごしでしょうか?

 

昨日で私が「Hatenaブログ」に投稿し始めて半年が経過したそうです。

f:id:kisekisupport:20210719112926p:plain

これはひとえに皆さんのおかげですので、心の底から感謝の意を表したいと

思います。

本当にありがとうございますm(__)m

これからも皆さんに少しでも読んでいただけるよう精進してまいります。

 

さて、今日ある話を耳にして「それじゃぁ浮かばれない」と人生につきもの

の不条理に、やるせない気持ちになったことを少々書きます。

 

それは現在、全国で熱戦が繰り広げられている「夏の高校野球地方大会」の

話です。

f:id:kisekisupport:20210715111323j:plain

我が母校は早々に敗退してしまいましたがそのことはいいとして、「米子松

陰高校」という学校がコロナの関係で出場を辞退したとのことです。

この学校は県下では甲子園に一番近いとされる強豪校です。

当日は9時開始の試合があり準備をすすめていました。

しかし試合一時間前の8時に関係者にコロナ陽性者が出たとの理由で、学校

が出場辞退を決めたというのです。

その報を試合開始の準備をしていた生徒達に「帰って来い」と伝えられ、皆

その場で泣き崩れたそうです。

それはそうですよね~青春の全てをかけて頑張ってきたのに、突然「帰って

来い」と言われても気持ちが追い付かないというか、納得がいかないという

か、憤りを感じますよね。

試合一時間前ではPCR検査も出来ませんしね。

私も高校球児でしたから、この気持ちは痛いほどわかります。

何とか試合を延期して対処できなかったのかとも思いますが難しいのかなぁ

大人の判断ですね。

結局この子たちは手に届くところにあった甲子園出場の夢は絶たれたわけで

す。

で、このようなコロナ関連での出場辞退は全国でけっこうあるみたいで、そ

んな子たちの「成仏できない魂」を浄化させるべく、残念甲子園や何らかの

別の方策はないものかとの動きがあるとかないとかという話でした。

 

私の個人的な意見としては、全国でコロナ関連で出場を辞退した学校をどこ

かで一堂に会し、試合をしてみてはどうだろうかと思います。

予算の関係やスタッフの問題など様々な障害はあるでしょうが、そこは天下

高野連が何とかしてもらえないかと…

そのくらいしてやらないと「浮かばれない」し「成仏」できません。

オリンピックは何が何でも開催するわけですから、未来ある高校生たちにも

手を差し延べてやって欲しいものです。

 

では今日も生かしていただけていることに心から感謝します。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

peraichi.com