kisekisupport’s diary

様々な経験と感動を記していきます

朝食はしっかりと食べる

私は男性なのですが、男性は男性ホルモンの「テストステロン」の

低下で多くの病気を引き起こすと言われています。

その中でコロナ禍だからこそ、よりしっかりとチェックすべきなのが

男性更年期障害」と言われる「LOH症候群(加齢男性性腺機能

低下症候群)」。

コロナ禍とあって「電車に乗ってもコロナに感染するのでは」

「職場でもコロナに感染するのでは」「とにかく外出するのが

怖い」など、不安が過剰になる「不安障害」から「うつ病」に

なる人が多い。

その「うつ病」と間違えられやすいのが、テストステロンの低下で

発症するLOH症候群なのだそうです。

うつ病と間違えられやすいとあって、その症状はうつ病患者さんと

極めてよく似ています。

「寝つきが悪い」「ぐっすり眠れない」「憂鬱な気分」「力が

尽きたと感じる」「突然汗が出る」「集中力が低下する」「不安

が常に付きまとう」「筋力の低下」「性欲減退」などがあります。

そんな症状の数々に人はついつい「年をとったからだろう」と

考えがちです。

しかしそれが続くと、精神科や心療内科を受診する人も出てきます。

そこで、うつ病と診断されて治療をされている方も少なくないと

聞きます。

精神科や心療内科で半年くらい治療を受けても改善しないと、

さらに悩みが増してきます。

そんな時に奥さんやパートナーにアドバイスされる方が意外と

多いそうです。

「あなたそれは男性更年期じゃない…」と。

そこで泌尿器科メンタルヘルス外来を受診するとLOH

症候群だったというケースが意外に多いそうです。

 

これは極端な例という話ではなく、誰にでも起こりうるものだと

認識して欲しいのです。

でも予防策と言っても、ストレスを無くしたり不安を持たない

などと簡単にはいきません。

そこで重要になってくるのが当たり前の対処法で「規則正しい

生活」ということになるわけです。

リモートだからとか、休みだからといって不規則に寝起きを

したり、朝食を抜くなどは身体のリズムを崩します。

くしくも今日は「よい朝食の日」だそうです。

f:id:kisekisupport:20210411171545j:plain

このブログを読んでいただいている方で、朝食を抜いていたり

コーヒーだけで済ましているなんて方は、これを機に毎日しっかりと

朝食を摂る習慣をつけてみてはいかがですか?

人は食べる事でしか必要な栄養素は摂れないのですから、厄介な

病気に罹らないようにするためにも朝食を食べて下さいね。

 そしてストレスや病気に負けない身体を作ろうではありませんか。

 

今日も一日生かしていただけた事に感謝します。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

peraichi.com

 

地球温暖化

今日は全国的に良い天候のようですね。

f:id:kisekisupport:20210311104816p:plain
が、しかし世界で最も気候変動の影響を受けている国の一つが

日本国であります。

気候安全保障は日本にとって決して遠い話ではなく、気候危機を

今そこにある危機としてとらえる必要がある。

近年は移住を迫られる人が出るほどの豪雨が日本では頻発し

激しさを増している。

それは地球温暖化に伴う気候変動の影響ともいえる。

国立研究所の江守多幸さんは「地球温暖化で気温が1℃上昇

すると水蒸気量は7%増えるので、豪雨を強化させているのは

明らかだ。ペースが上がっている分、普通の大雨を記録的な

大雨に押し上げている」と指摘している。

極端な高温日(猛暑)はすでに増えている可能性が非常に

高く、今世紀末に向けて更に増えるのはほぼ確実としている。

江守さんは「地球温暖化を止めない限り、猛暑も豪雨も更に

頻度が上がり続けるだろう」と警鐘をならしている。

豪雨などの影響を定量的に示すのが経済損失の金額です。

スイス再保険によると、2019年の自然災害による世界の

保険損害額は520億ドル(約5兆7000億円)。

日本を襲った台風19号が世界最大の損害額(80億ドル)で

それに次ぐのが台風15号(70億ドル)だったそうです。

日本の損害が世界全体の3割弱を占めるという事実。

西日本豪雨や台風21号、24号による大雨があった18年も

世界全体の2割以上にのぼったそうです。

これは世界で起こっていることのほんの一例にすぎないが、

今後、気候危機から自分たちの安全を守るためにどうすれば

いいのか、今、考えを根本から見直す事が迫られているのです。

この四季の自然の豊かな日本を子供達や孫の代まで安全に

遺すためにも、どうかみなさん小さなことでも出来る事を

していこうではありませんか。

それがこの地球に住む大人の責務であると考えます。

今日も皆さまにとって素晴らしい一日でありますように。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

peraichi.com

野菜ソムリエの日

今日4月9日は「野菜ソムリエ」の日だそうです。

野菜や果物の魅力を伝える人材(野菜ソムリエなど)を通じて

食を楽しむ社会の実現をアピールし、食事に関して考え家族と

食事をする日にしたいと想いからできた「食と野菜ソムリエの日」

野菜や果物のある豊かな食生活を提起することを目的に、

日本野菜ソムリエ協会が制定したそうです。

f:id:kisekisupport:20210409100119j:plain

今日一日も全てのことに感謝し生きたいと思います。


このはてなの自身のブログ内で折に触れて書いてきたのですが、

私は25年間、小売業界に身を置いていました。

そしてそのキャリアの多くを野菜・果物に関係する部署にいた

ことから、野菜・果物の目利きには今でも自信があります。

テレビを観ていると時折、野菜や果物の鮮度や味に関するクイズ

などが出ることがありますが、自慢じゃないですけど間違えた事は

ありません。

これは業界にいた時に様々な書籍から得た知識や市場の担当者

との会話、全国各地の農家さんを訪問した時に聞いた話などから

吸収した知識(特技)です。

ですから業界から離れて時間は経ちましたが、未だにスーパーで

果物・野菜を買う時はかなり厳しい目で見るので失敗はしませんし

長持ちさせる保存方法などもバッチリです。

私が若い頃に店舗の販売担当をしていた時や役職が変わり指導

担当やスーパーバイザー、店舗の店長をしている時などは、こう

呼ばれていました。

それは「スイカの達人」です。

今はもうスーパーなどで購入するのは、すでにカットされた物が

主流ですが、当時は夏場スイカといえば丸のまま買う方も多く

いらっしゃったのです。

その時に私の目利きの出番というわけです。

お客さんが売場で「ポンポン」と叩いたり、持ち上げたり、

じっと眺めている姿をみると歩み寄り

「甘いのえらびましょうか?」とお声がけします。

「お願いします」なんて言われた時には、ほいきた!とばかりに

その中で一番と思われる物を選び渡すのです。

すると後日、必ずと言ってもよいほど

「この前のスイカ甘かった!ありがとう!」と感謝されたのです。

噂(評判)とは怖いもので、SNSなどがない時代でも、どこ

からか噂を聞きつけて、次から次へと

「美味しいスイカ選んで!」とお声がかかったものです。

イカに限れば甘く美味しい物の見分け方は、音、縞模様、つや、

形、重さなどを総合的にみるのですが、一番は理屈じゃない感覚

が最終的なポイントになります。

これは口では説明できないんですよね~(*^^)v

 

という具合にスイカを例にあげましたが、野菜・果物の特性を

掴んでポイントを抑えれば、あとは応用で様々な品種の目利きが

可能になると思います。

ちなみに私の一番好きな野菜は茄子で果物はイチゴです(^^♪

今後、何の役にも立たないかもしれないけどブログ書いていたら

「野菜ソムリエ」でもとってみようかなぁ~なんて気持ちが

湧いてきてしまいました(笑)

皆さんも健康のために食事はなるべくバランス良くして、

野菜や果物を多く摂ってくださいね。

 

今日も一日、無事に生かせていただけるよう感謝を込めて過ごし

たいと思います。

本日もご訪問いただき誠にありがとうございました。

peraichi.com


新商品食べてみました

 

f:id:kisekisupport:20210408151326j:plain

「写真はモスバーガーの新作です」

 

私はいい年(おじさん)ですが、割とジャンクな食べ物が好きです。

その一つにハンバーガーがあります。

そして今日はテレビCMでさかんに流れて気になっていたマックの

「ベーコントマト肉厚ビーフバーガー」を食べてみました。

タレは醤油?ベースで和風を強く意識し、シンプルな物が多い

マックにしては具材が多いという印象はありました。

しかし単品でこの価格を出すなら私はやはりモスバーガーの方が

圧倒的に好きです。

f:id:kisekisupport:20210408151232j:plain

人それぞれの好き嫌いがあるので否定も肯定もしませんが

どうしてもマックは提供までの時間問題があるから仕方ないの

ですけど物足りなさが抜けきれないような…

私はこれからハンバーガーが食べたくなったら間違いなく

モスバーガーに足を運びますね☺

余談になりますが私はモスバーガーの一号店である東京の成増駅

近くにある一号店で一日だけアルバイトをしたことがあります。

ですが先輩バイトの方と喧嘩して辞めてしまいました( ;∀;)

若気の至りです(笑)

 

今日も生かしていただけたことに感謝します。

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

 

peraichi.com

 

はっきり言わせていただきます

この記事を書いている時点でですが「新型コロナ」の新規感染者が

大阪府兵庫県などで過去最高の人数になるのではと報道されて

います。

このニュースを耳にして私は、これだけは今ハッキリと言わせて

もらおうと思いました。

この記事の中身については賛否両論あると思いますし、強烈な

ご批判なども覚悟の上のものです。

 

まずこの間の「新型コロナ」新規感染者数の動向を全国的に見て

いますと、第4波に入ったことは誰の目にもわかることと思います。

これは世界各国の動向を見ても、増えては減り、増えては減りを

繰り返しているので仕方のない事だと言えるのかもしれません。

しかし、ここからが私が今回はっきり言わせていただきたい事に

なります。

それは「日本の政治家の新型コロナに対する方策は間違っている」

ということです。

その中身はコロナ病床の確保の仕方や飲食店の時短要請に対する

補助金のこと、コロナの影響で経済的に困窮している方々への

支援のこと等々がありますが、一番はワクチンの問題です。

この間、変異種問題はあるにせよ各国でワクチンの有効性がわかって

きているようです。

しかし日本国はどうでしょうか、私の記憶が正しければ、まだ人口の

0.数%しか接種できていないのが現状です。

これは単衣にワクチンを外国頼りにしていることに他なりません。

世界各国こんな危機的状況化で、どこが他国(日本)を優先して

わけてあげようなどと思うでしょうか?

いくら日本国が歴史的に金銭的に援助したり外交努力をしてきたと

してもです、まずは自国を優先するのは目に見えていることです。

そこで私が政治の間違いと言っているのは、国産のワクチンに力を

注がなかったことです。

聞くところによると、日本国産のワクチンは技術的には何ら問題なく

可能であり、その技術も能力も日本の製薬会社は持ち合わせている。

では何故、国産ができないのか?

それには大規模治験の問題であるとか、様々な法律の壁があることは

私も承知しております。

しかし、その法律をつくっているのが政治なのではないですか?

接待問題や汚職問題も大事かもしれません。

他に審議しなければならない法案もあるのでしょう。

が、国難であるこの「新型コロナ」問題は昨年の初めから私には

今現在の現状は容易に想像がついていました。

素人の私がですよ。

それなのに日本国の政治家は先手先手で何か方策の一つも打ち出して

きたのでしょうか?

Gotoトラベルやイートをする予算を昨年の早い段階でワクチンの

開発に回し、法整備を政治主導で行い対処していれば、今現在の

日本国の在り様はまったく違った結果が生れていたと強く確信します。

全てが後手と申しましょうか、あまりの想像力や決断力のなさに

情けなくなります。

私は以前のブログにも書いた事がありますが、政治家をはじめとする

組織や人の上(代表)に立つということは決断することと責任をとる

ことが仕事であると思って生きてきました。

これは国会議員であろうが、一企業の課長であろうが同じです。

その行動力こそが人を動かし、組織を創り、道ができるのだと思い

ます。

これも私の過去のブログ記事に投稿しましたが、日本国は世界有数の

霊格の高い国であると。

その日本国民であるからこそ、政治家の体たらくを我慢して「新型

コロナ」の感染をここまで抑えてこれたのです。

しかし、もうこれが日本国民の限界です。

これでまた「緊急事態宣言」などが発出されるようなことがあれば

目も当てられません。

どうやら今の政府の動向をみていると、高齢者が夏くらいまでに、

秋から今年いっぱいでその他にワクチン接種し何とか乗り切りたい

ような感じに見えますが、もう我慢の限界!

もう、お亡くなりになる方の数字を聞きたくないし、後遺症に苦しむ

人を増やしたくないし、医療従事者に苦労かけたくないし、なにより

生活に困窮する人をつくりだし自殺者を増やしてはいけません。

 

今更、何言ったって遅いよ!という声が聞こえてきそうですが、

これは政治家批判だけではなく、そんな政治家を生んで(選んで)

しまった自らにも戒めとして書いている記事なのです。

どうか皆さん、過去は変えることは出来なくとも未来を変えることは

出来ることを忘れないでください。

我々一人ひとりが何が人として最善なのかを考えて行動していこう

ではありませんか。

このブログ記事の中身が今回のお題の

「はっきり言わせていただきます」です。

皆さんはどうお考え、お感じになりますか?

 

本日もご訪問くださり誠にありがとうございました。

今日一日も生かしていただけたことに心から感謝!

 

peraichi.com

叔母の命日

今日は叔母の命日です。

この叔母には幼少期に随分とお世話になりました。

 

私は幼稚園に通いだしたばかりの時に、父の悪行により家族で夜逃げ

をし静岡、栃木、福島、埼玉と各地を3年間程は転々としていました。

その内の半年余り(後に聞いた話)を叔母の下で暮らしていたのです。

この当時は叔母も旦那さんを病気で亡くされたばかりで、一軒家に

長男と長女との三人で暮らしていて、そこに私と母と妹の三人が居候

させていただいたと聞きました。

私が覚えているのは、ちょうどその頃はオイルショックで世間が

混乱状態でトイレットペーパーを買いに行くのに、一人の購入数に

制限があったので小学校入学前の私も頭数として駆り出されスーパー

の行列に並んだ記憶があります。

それと叔母はとある宗教の信者でしたので毎朝お経を唱えていた

姿をよく覚えています。

私は今になっては、なるほどとうなずけるのですが、当時はお経が

大好きで、叔母の目を盗んでは教本を広げ、お経をあげる真似を

していた微かな記憶があります。

 

私がヤクザな生き方を貫いた父を含め、家族と暮らしはじめてから

も盆と正月、冠婚葬祭の時には叔母とはしょっちゅう会っていまし

たが、大変な働き者で我慢強く優しい叔母でした。

最期は病気で入院し胃ろうもして頑張っていたのですが…

 

叔母のお葬式は檀家であるお寺で執り行ったのですが、その時は

桜が満開に咲き誇り、親戚一同で送ったのでした。

私はまだ小さかったので会話などの細かい部分までは記憶には

ありませんが、住む場所もない我々を助けてくださった御恩には

心より感謝しています。

 

そんな特別な一日、叔母の命日を生かしていただけていることに

心から感謝します。

本日もご訪問、誠にありがとうございました。

peraichi.com

キセキ 池江璃花子

池江璃花子さんがキセキを起こしてくれた。

2019年の2月に白血病と診断されてから、約2年での

東京オリンピックメドレーリレーの出場の権利を勝ち取った。

f:id:kisekisupport:20210405120902j:plain

以前から彼女の素質に惚れ込み応援をしてきたが、まさか

こんなにも早く、ここまで復活してくるとは夢にも思っていなかった。

闘病中の苦しい状況も漏れ伝わってきていたし、あの世界的な

アスリートが懸垂も腕立て伏せも一回も出来ないまでに低下した

筋力と体力、そこからこの短い期間で全日本で勝つまでになるのだから

キセキとしか言いようがない。

発病を知った当時は「世界でトップの彼女が何でこんな過酷な試練を

選んで生まれてきたのだろうか…」と他人事ながらに心を痛めたもの

だが、ここまでのストーリーを見ると彼女だからこそであることが

わかる。

彼女の生き様は同じ病と闘う人々にも大いに勇気を与えるものである

ことに疑う余地はないが、他の病でも、病でなくても多くの人々に

夢と希望と勇気を与えていることも間違いないだろう。

f:id:kisekisupport:20210405122843j:plain

池江璃花子はキセキを起こす水の妖精✨

どうか5年間再発せずに完治して、2024年のパリ五輪では

堂々と表彰台の一番高いところにいる姿を是非観たいものだ!

ただどんな将来が待っていようと、これからも池江璃花子さんを

応援し続けることに変わりはない。

この嬉しいニュースに心から言わせてください

「あんたは偉い!」

おじさん丸出しかな( ;∀;)

 

今日も生かしていただけてることに感謝です。

ご訪問誠にありがとうございました。

peraichi.com